個人情報保護に関する基本方針【プライバシー・ポリシー】

当社は、お客様の個人情報保護の重要性を深く認識し、ここに当社のプライバシー・ポリシーを公開いたします。
当社は、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)、 行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(番号法)、 その他の関係法令、
関係官庁からのガイドライン、特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドラインなどを遵守して、 個人情報を厳正・適切に取り扱うとともに、安全管理について適切な
措置を講じます。
なお、本文中の用語の定義は、個人情報保護法および関連法令によります。

1.個人情報の取得
当社は、業務上必要な範囲内で、かつ、適法で公正な手段によりお客様の個人情報を取得します。
(下記7.の個人番号および特定個人情報を除きます。
2.個人情報の利用目的
当社は業務の遂行に必要な範囲において、取得した個人情報を利用します。
当社における個人情報の具体的な利用目的は次のとおりであり、これら以外の目的に利用することはありません。
① ご購入いただいた当社製品に対するアフターサービスの提供のため
② 当社の自動車販売事業におけるフェア、製品情報、イベント等についてのご案内のため
③ 当社が取り扱う物品及びサービスの提供のため
④ お客様からのお問合せ、ご相談への対応のため
⑤ 当社の自動車販売事業における商品・サービスの企画・開発、消費者動向調査、顧客満足度調査等のマーケティング活動のためのアンケート調査のため
⑥ 社内統計資料作成(年齢構成、性別構成等)のため
⑦ 与信判断および与信管理のため
⑧ 当社が取り扱う損害保険、生命保険およびこれらに付帯・関連するサービスの提供のため
⑨ 上記①から⑧の利用目的の達成のために、お客様の個人情報を第三者(当社取扱商品の製造・輸入会社、当社関係会社及び業務提携先)に提供するため
上記の利用目的は、関連性を有すると合理的に認められる範囲にて変更することがあります。 利用目的を変更した場合には、その内容をお客様に対して通知し、または当社のホームページ等において公表します。
3.個人データの第三者への提供
(1) 当社は、次の場合を除き、あらかじめお客様ご本人の同意を得ることなく第三者に個人データ(個人番号および特定個人情報については、下記7.をご覧
ください。)を提供いたしません。
① 法令に基づく場合
② 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、お客様ご本人の同意を得ることが困難であるとき
③ 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、お客様ご本人の同意を得ることが困難であるとき。
④ 国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、お客様ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
(2) 当社は、あらかじめお客様ご本人の同意を得て、次の範囲内で、お客様の個人データ(要配慮個人情報を除きます。以下、本項において同じです。)を第三者(外国にある第三者を除きます。以下、本項において同じです。)に提供することがあります。 但し、お客様からお申し出があった場合には、お客様ご本人が
識別される個人データの第三者提供を停止いたします。
① 提供先の第三者
メルセデス・ベンツ日本株式会社(以下「MBJ」といいます。)、 MBJと販売店契約を締結している販売会社若しくは販売店、MBJのグループ会社又はMBJと守秘義務契約を締結した第三者
② 第三者に提供される個人データの項目
住所・氏名・生年月日・電話番号・Eメールアドレスおよびお客様とのお取引に関する情報
③ 第三者への提供の方法
書面または電子媒体の形式での交付
④ 提供停止のお求めの方法
下記8.にてご案内の内容に従い、下記9.記載のお問い合わせ窓口までご連絡ください。
(3) 当社は、あらかじめお客様ご本人から外国にある第三者への提供を認める旨の同意を頂いた場合に、 お客様の個人データを外国にある第三者に提供することがあります(この場合の提供先及び提供する個人データの項目及び提供の方法は以下のとおりです。)。
① 提供先の第三者
ダイムラー社(ドイツ)並びにドイツ、オランダ、アメリカ、メキシコ、インド、シンガポール、フィリピンその他の外国にあるMBJの関係会社および
サーバー管理会社等の委託先
② 第三者に提供される個人データの項目
住所・氏名・生年月日・電話番号・Eメールアドレスおよびお客様とのお取引に関する情報
③ 第三者への提供の方法
書面または電子媒体の形式での交付
4.個人情報の共同利用
当社は、上記2.⑧記載の利用目的の達成のため、次の範囲内でお客様の個人データ(個人番号および特定個人情報については、下記7.をご覧ください。)を共同利用いたします。
① 共同して利用される個人データの項目
お客様ご本人から特に申入れがある場合を除いて、お客様ご本人の全ての個人データ
② 共同して利用する者の範囲
■ 三井住友海上火災保険株式会社(https://www.ms-ins.com
■ 東京海上日動火災保険株式会社(https://www.tokiomarine-nichido.co.jp
■ 損害保険ジャパン日本興亜株式会社(https://www.sjnk.co.jp
③ 共同して利用する者の利用目的
上記2.⑧の利用目的
④ 当該個人データの管理について責任を有する者の氏名または名称
株式会社シュテルン品川
5.個人データの管理
(1) 当社は、取り扱う個人データ(下記7.の個人番号および特定個人情報を含みます。)の漏えい、滅失または毀損の防止、 その他個人データの安全管理のため、安全管理に関する取扱規程などの整備および実施体制の整備など、 十分なセキュリティ対策を講じるとともに、利用目的の達成に必要とされる正確性・
最新性を確保するための適切な措置を講じ、 万が一、問題等が発生した場合は、速やかに適当な是正対策を行います。
(2) 当社は、お客様の個人データを従業員に取り扱わせるにあたっては、個人情報の適正な取扱に関する教育及び指導を徹底するとともに、必要かつ適切な監督を行います。
(3) 当社は、個人データを第三者に提供したときは、法令及び個人情報保護委員会規則(以下「規則」といいます。)に従い、記録を作成、保存します。
(4) 当社は、第三者から個人データの提供を受けるに際しては、法令及び規則に従い、確認を行い、記録を作成、保存します。
6.センシティブ情報等の取扱い
当社は、要配慮個人情報ならびに労働組合への加盟、門地および本籍地、保健医療および性生活に関する個人情報(以下「センシティブ情報」といいます。)については、次の場合を除き、取得、利用または第三者提供を行いません。
① 法令等に基づく場合
② 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合
③ 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のため特に必要がある場合
④ 国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合
⑤ 保険料収納事務等の遂行上必要な範囲において、政治・宗教等の団体若しくは労働組合への所属若しくは加盟に関する従業員等のセンシティブ情報を取得、
利用または第三者提供する場合
⑥ 相続手続を伴う保険金支払事務等の遂行に必要な限りにおいて、センシティブ情報を取得、利用または第三者提供する場合
⑦ 保険業の適切な業務運営を確保する必要性から、本人の同意に基づき業務遂行上必要な範囲でセンシティブ情報を取得、利用または第三者提供する場合
7.個人番号および特定個人情報の取扱い
当社は、個人番号および特定個人情報について、法令で限定的に明記された目的以外のために取得・利用しません。 また、番号法で限定的に明示された場合を
除き、個人番号および特定個人情報を第三者に提供しません。
8.個人情報保護法に基づく保有個人データの開示、訂正、利用停止など
個人情報保護法に基づく保有個人データ(上記7.の個人番号および特定個人情報を含みます。)に関する開示、 訂正または利用停止などに関するご請求については、ご請求者がご本人であることを確認させていただいたうえで手続きを行います。 保険会社や他社の保有個人データに関しては当該会社に対してお取次ぎいたします。 当社の保有個人データに関し、必要な調査を行った結果、ご本人に関する情報が不正確である場合は、 その結果に基づいて正確なものに変更させていただきます。
なお、上記開示などのお手続きについては所定の手数料をいただきます。お手続きを希望される方は、下記9.記載のお問い合わせ窓口までお申し付けください。
9.お問い合わせ窓口
以上の内容に関するご意見、ご質問等につきましては、下記お問い合わせ窓口までご連絡ください。 なお、ご照会者がご本人であることをご確認させていただいたうえで、ご対応させていただきますので、あらかじめご了承願います。

株式会社シュテルン品川 個人情報保護担当:
〒140-0002 東京都品川区東品川3-28-25
<電話番号>03-5479-1700(電話受付時間:平日 9:00~17:30)
<e-mail>info@stern-s.co.jp

以上

令和1年10月1日改定
株式会社シュテルン品川
代表取締役社長 須田 利夫